FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.17

猫を描いている本

小学生のころから何匹か猫を飼っていた私は、断然猫派
もちろん犬も好きだけれど、犬は吠える声が苦手だから。。

そして、猫を描いている本や絵が大好きです
でも猫をモチーフにした雑貨は気恥ずかしくて持ちません..

そんな私の近年のお気に入りをご紹介

我が家になぜか2冊ある、そして何度も読んでいる『女いっぴき猫ふたり』↓

女いっぴき猫ふたり (ACTION COMICS)女いっぴき猫ふたり (ACTION COMICS)
(2006/01/12)
伊藤 理佐

商品詳細を見る

伊藤理佐さんと猫二匹のやりとりが最高にリラックスさせてくれます

最近発売された、しみことトモヱの『ニャンだ!あいつ』↓

ニャンだ! あいつ しみことトモヱのビミョーな関係ニャンだ! あいつ しみことトモヱのビミョーな関係
(2014/09/17)
simico

商品詳細を見る

多頭飼いの苦悩がかわいい絵で描かれていてほんわかします

いわずと知れた傑作の『グーグーだって猫である』↓

グーグーだって猫であるグーグーだって猫である
(2000/07)
大島 弓子

商品詳細を見る

ぎっしり詰まった内容で、おいそれとは何度も読み返せない内容です。

そして『キャットニップ』

キャットニップキャットニップ
(2014/10/01)
大島 弓子

商品詳細を見る

『グーグーだって猫である』の続編にあたるこちらは昨夜知ってAmazonで注文したばかりなのでまだ読んでいないけれど、届くのがすごく楽しみです
ていうかAmazonさん、私へのおすすめとしてもっと早く教えて欲しかったわ()

以上、おすすめでした。
なんて言っても、猫好きな方ならこれらはもうとっくに読んでいらっしゃるかもしれませんね。。

おまけのひなちゃん↓

スモールライトで小さくなれたら、この前足で腕枕をしてもらうのが夢です..

↓もしよろしければクリックお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。